ハーブプロフェッショナルの難易度と独学について解説

ハーブプロフェッショナルの難易度と独学について解説


スポンサーリンク

ハーブプロフェッショナルの取得方法、難易度、独学について解説します。

資格女子
ハーブプロフェッショナルの通信講座を実施しているスクールはラーキャリです。
添削課題の提出義務がないため時間をかけずに取得できます。
\添削課題の提出義務なし/
\初心者でも大丈夫/

ハーブプロフェッショナルとはどんな資格?

ハーブプロフェッショナル
ハーブプロフェッショナル資格は、ハーブを毎日の生活の中で楽しんだり、周囲の人に楽しんでもらったりと、体や心をリフレッシュさせて癒しを与えるハーブの知識について習得できる資格です。
引用:ラーキャリ

ハーブには様々な効果がありますが、ハーブプロフェッショナルの取得後はハーブの基礎、自然療法、健康維持、香りについての知識を身につけることができ、ハーブのプロとして美容や健康に携わる分野で活躍することも期待できます。

資格女子
エステやサロン運営にも役立つ知識やスキルも習得できます。

ハーブプロフェッショナルの難易度と独学について解説

ハーブプロフェッショナルの合格点は70点以上です。

合格率は非公開とされていますが、70点以上ということで難易度は低く知識ゼロの状態から始めても問題なく取得できるでしょう。

ただし、何も勉強せずに取得するのは難しく専用のテキストも市販で取扱がないことから、独学ではなくラーキャリの通信講座を受講して取得される方が大半です。

ラーキャリ通信講座を受講するメリットは以下の通りです。

ラーキャリのメリット
  • 写真や図解が豊富で見やすいテキストで勉強できる(初心者でも安心)
  • 受講料が他の通信講座スクールよりも安い
  • 受講期間の制限がない
  • 添削課題の提出義務がないから最短で取得できる
  • わからないことをいつでも質問できる

他の通信講座スクールは受講期間が予め定められているため、受講期間内に取得を目指さなければならずマイペースに学習できません。

その点、ラーキャリは受講期間に制限を設けていないため、スキマ時間を使ってマイペースな学習が可能です。

また、通信講座と言えば添削課題を提出して講師にチェックしてもらうことが一般的ですが、ラーキャリの添削課題の提出は任意です。

添削課題を提出せずに自分のタイミングで資格試験に挑戦できるため、時間をかけずに取得できることも魅力です。

資格女子
期間やルールに縛られることなくスムーズに学習できます!
わからないことをいつでも質問できるのでサポート体制も万全です!
\添削課題の提出義務なし/
\初心者でも大丈夫/

ハーブプロフェッショナル通信講座の流れ

ハーブプロフェッショナル通信講座の流れ
通信講座の流れ
  1. インターネットで申し込む
  2. 3〜4営業日以内に教材を発送
  3. テキストを読んで疑問に感じた部分はメールで質問する
  4. 課題を提出する(希望者のみ)
  5. 自分のタイミングで資格試験に受験する(自宅受験)
  6. 合格者に資格認定ディプロマ(合格認定証)を発送
資格女子
ディプロマは2〜3週間以内に届きます!
立派なディプロマなので店舗や職場に飾れます。

ハーブプロフェッショナル通信講座の受講料

ラーキャリは「通信講座+試験」「通信講座のみ」「試験のみ」の3つのコースを選択できます。

受講料は以下の通りです。

通信講座+試験39,500円(WEB価格1万円引)
通信講座のみ38,500円
試験のみ11,000円
資格女子
しっかり試験対策してハーブプロフェッショナルを取得したい方はお得な「通信講座+試験」をおすすめします!

まとめ

まとめ
  • ハーブプロフェッショナルは合格点は70点以上、難易度は低く初心者でも取得できる
  • ただし、専用テキストが手に入らないため独学に不安を感じる方はラーキャリ通信講座の受講をおすすめ
  • ラーキャリ通信講座はオリジナルテキストで学習でき、わからないことがあってもメールで質問できる
  • 受講期間の制限がなくスキマ時間を活用して学習できる
  • 添削課題の提出義務がないため時間をかけずに取得も可能
\添削課題の提出義務なし/
\初心者でも大丈夫/
SARAスクールは分割払いで
SARAスクール分割払いSARAスクールは分割払いに対応しています。


スポンサーリンク