クレーム対応スペシャリストの難易度と受験資格は?

クレーム対応スペシャリストの難易度と受験資格


スポンサーリンク

理不尽なクレームに適切に対応できるスキルを認定する資格が「クレーム対応スペシャリスト」です。

一般的なクレームから悪意のあるクレーム、特殊なクレームなど、すべてに対応できるスキルを身につけましょう。

資格女子
クレーム対応スペシャリストは独学では取得できず、キャリカレ資格取得講座を終えた方のみ取得できます。
資格取得を目指したい方はキャリカレ公式サイトをチェックしましょう。
お得なイベント実施中
\半額キャンペーン中!!/

クレーム対応スペシャリストとはどんな資格?

クレーム対応スペシャリストは一般財団法人日本能力開発推進協会が認定する資格です。

クレーム対応スペシャリスト
合格者には「クレーム対応スペシャリスト資格」の称号が付与されます。
クレームの種類やその見分け方などの基礎知識、基本の対応技術、様々なクレームに適切に対応するための応用的な技術を身につけたことを証明する資格です。個人としてのクレーム対応だけでなく、組織的なクレーム対応、クレームをビジネスチャンスに結びつける考え方を備え、現場で実践できるだけの知識と技術を習得したことを証明するものです。さらに現場で経験を積むことで、将来的にクレーム対応の講師として活躍したい方にも推奨している資格です。
引用:日本能力開発推進協会

クレーム対応を間違えるとお客さんの感情がエスカレートしてしまいます。

中には理不尽で到底納得できないクレームもありますが、クレーム対応スペシャリストを取得するとクレームに悩まされなくなり、お客さんの信頼度が高まります。

クレームに前向きに対応できるようになり、現場・組織レベルも上がります。

クレームからビジネスチャンスを作れる貴重なスキルがクレーム対応スペシャリストの強みです。

クレーム対応スペシャリストの資格試験概要

資格試験概要
受験資格協会指定の認定教育機関(キャリカレ)の全カリキュラムを修了した者
試験日カリキュラム終了後随時
試験会場在宅受験
受験料5,600円(税込)
合否判定(合格基準)得点率70%以上
合否絵結果答案受付後、約1ヶ月で送付
学習範囲・クレームの種類と見分け方、その対応
・個人のクレーム対応技術、クレーム対応の組織づくり
・クレーム対応手順、対応マニュアルのつくり方、クレームを生かす方法

クレーム対応スペシャリストの難易度と受験資格は?

受験資格は協会指定の認定教育機関の全カリキュラムを修了した方に限定されています。

認定教育機関というのは通信資格講座のキャリカレが当てはまり、取得を希望する場合、キャリカレの受講が必須となります。

資格試験はキャリカレのテキストの中から出題され、試験中もテキストを見ることができるため、難易度は易しく取得しやすい資格です。

合格率は非公開ですが、ほぼ100%に近い数字であることが予想でき、万が一不合格になっても再チャレンジすることも可能です。

資格女子
過去問は非公開ですが、キャリカレ講座で問題集を解けるので安心です。
講座内容が気になる方はキャリカレで資料請求してみましょう♪
お得なイベント実施中
\半額キャンペーン中!!/

クレーム対応スペシャリスト資格取得講座の学習内容

キャリカレのクレーム対応スペシャリスト資格取得講座は、丁寧なサポートに定評があり、忙しく時間の取れない方でもスムーズに学習を続けることができます。

キャリカレの取り組み

  • わかりやすいテキストで知識が身につく
  • 映像講義を見て対応力が身につく
  • 1日15分の学習でOK
  • わからないことは何度でも講師に質問できる
  • 資格取得後のアフターフォローも充実

資格試験の問題はテキストから出題され、試験当日はテキストを見ながら受験できます。

万が一、不合格になっても再チャレンジできるから安心です。

わからないことは何度でも講師に質問でき、独学と違い疑問を残したまま学習を続ける心配がありません。

仕事や家事で忙しくても勉強時間は毎日15分でOK、最長700日間サポートしてくれるので、マイペースにゆっくり学習できます。

資格女子
資格取得後も就職・転職サポートや開業支援サービスを受けられます。
取得後も心強い存在になってくれます。

まとめ

クレーム対応スペシャリストまとめ
  • 受験メンタルトレーナーの受験資格はキャリカレ講座を修了した方のみ
  • 合格基準は70%以上の得点率と難易度はそこまで高くない
  • 資格試験はキャリカレのテキストから出題される
お得なイベント実施中
\半額キャンペーン中!!/
LINEサービス実施中
当サイトの公式LINEにご登録いただくと、おすすめの民間資格や通信講座のお得情報をお知らせします!
私はSARAスクール卒業生なのでSARAスクールについてのお悩みにもお答えします!
友だち追加


スポンサーリンク