トータルフードコーディネーターの合格率と難易度は?

トータルフードコーディネーターの合格率と難易度


スポンサーリンク

食の演出のプロフェッショナルを認定する資格「トータルフードコーディネーター」の合格率と難易度についてご紹介します。

知識を活かして独自のメニューやコンセプトを打ち出しましょう。

資格女子
トータルフードコーディネーターは独学では取得できません。
取得するにはキャリカレ講座の受講が必須です。
資格取得を目指したい方はキャリカレ公式サイトをチェックしてみましょう。
お得なイベント実施中
\半額キャンペーン中!!/

トータルフードコーディネーターとはどんな資格?

トータルフードコーディネーターは一般財団法人日本能力開発推進協会が認定する資格です。

トータルフードコーディネーター
合格者には「トータルフードコーディネーター資格」の称号が付与されます。
メニュー開発知識、メニューの撮影テクニック、飲食店プロデュースなどに関する専門知識とメニューを魅力的にする盛り付け、ナプキンワーク、テーブルコーディネート技術などを備えていることを証明する資格です。
フードコーディネーターとしてお仕事をしたい方はもちろん、飲食業界でお仕事をしている方のプラスαの知識としても推奨している資格です。
引用:日本能力開発推進協会

マンネリした外食産業の中でメニュー開発、商品開発など個性的なアイディアを打ち出せるスペシャリストが求められています。

資格取得後はメニュープランナー、テーブルコーディネーター、スクール講師などで活躍することも期待できます。

トータルフードコーディネーターの資格試験概要

資格試験概要
受験資格協会指定の認定教育機関(キャリカレ)の全カリキュラムを修了した者
試験日カリキュラム終了後随時
試験会場在宅受験
受験料5,600円(税込)
合否判定(合格基準)得点率70%以上
合否絵結果答案受付後、約1ヶ月で送付
学習範囲・テーブルコーディネート技術
・メニュー開発知識
・ナプキンワーク技術
・魅せる盛り付け技術
・撮影テクニック
・飲食店プロデュース能力

トータルフードコーディネーターの合格率と難易度は?

冒頭でもお伝えした通り、トータルフードコーディネーターは独学では取得できません。

受験資格はキャリカレ講座の全カリキュラムを修了した者となっています。

資格試験はキャリカレのテキストの中から出題され、試験中もテキストを見ながら解いて良いことから、難易度はとても易しい資格です。

合格率も限りなく100%に近いことが予想されるため、テキストさえあれば確実に合格できるでしょう。

過去問は非公開となっており手に入れることはできません。

資格女子
まずはキャリカレ講座を受講しなければなりません。気になる方はキャリカレで無料資料請求しましょう♪
お得なイベント実施中
\半額キャンペーン中!!/

トータルフードコーディネーター資格取得講座の学習内容

キャリカレのトータルフードコーディネーター資格取得講座は、初心者でもわかりやすい教材が好評です。

トータルフードコーディネーター学習内容

  • 写真が豊富なテキストで必要な知識を学ぶ
  • 映像講義で盛り付けの理論やスキルを学ぶ
  • 簡単コーディネートレシピ集で実践
  • わからないことは専任講師に何度でも質問できる

キャリカレでは1人1人に専任講師が付きますので、いつでも質問でき疑問点を解消しながら学習を進めることができます。

標準学習期間は4ヶ月ですが、その期間で修了できなくても最長700日間までサポートしてくれるので、仕事で忙しい方でもじっくり資格取得を目指せます。

資格女子
資格取得後も就職・転職サポートや開業支援サービスを受けられます。
取得後も心強い存在になってくれます。

トータルフードコーディネーターとフードコーディネーターの違いは?

トータルフードコーディネーターの他に、フードコーディネーターという資格があります。

フードコーディネーターはNPO法人日本フードコーディネーター協会が主催する認定試験で、3級から1級に分かれていることが特徴です。

特に大きな違いことないものの、3級の合格率が70%〜80%とトータルフードコーディネーターよりも難易度が高いことが予想されます。

試験も年に1度しか実施されないため、トータルフードコーディネーターよりも受験のしやすさに欠ける資格と言えるでしょう。

トータルフードコーディネーターの口コミ

ここではキャリカレ講座を受講してトータルフードコーディネーターを取得した方の口コミをご紹介します。

良い口コミ
最初、教材が来た時は、最後まで出来るかな?と不安に思ってました。講座の中でも興味のある分野はスイスイ勉強が進み不得意な分野は進みが悪かったけど、自分のスイッチの入れ方ですね。最後までやり遂げる秘訣は。得意な分野は勉強する時間短くとり、不得意な部分を長めにとる。で、テンション上げてました。
引用:キャリカレ
良い口コミ
サポート体制がしっかりしていて期限が長く設定されているので、自分の都合に合わせてスケジュールを調整しながら学べます。サポート事務局の方からのメールなど心遣いも励みになりました。
引用:キャリカレ
良い口コミ
テーブルコーディネートから飲食店経営まで幅広く学ぶことができました。
引用:キャリカレ

まとめ

トータルフードコーディネーターまとめ
  • トータルフードコーディネーターは独学では取得できず、キャリカレ講座を受講する必要がある
  • 資格試験はキャリカレのテキストから出題されるので難易度は低い
  • 試験中もテキストを見ても良いことから合格率は限りなく100%に近いことが予想される
お得なイベント実施中
\半額キャンペーン中!!/
LINEサービス実施中
当サイトの公式LINEにご登録いただくと、おすすめの民間資格や通信講座のお得情報をお知らせします!
私はSARAスクール卒業生なのでSARAスクールについてのお悩みにもお答えします!
友だち追加


スポンサーリンク