知育レクリエーションインストラクターの口コミは?難易度と合格率を解説

知育レクリエーションインストラクターの口コミは?難易度と合格率


スポンサーリンク

子どもたちが自立した大人に育つための基礎を築く知識やスキルを認定する資格「知育レクリエーションインストラクター」の口コミ、難易度、合格率について解説します。

子どもの社会性や課題解決力を高めるサポートをしてあげましょう。

資格女子
知育レクリエーションインストラクターはキャリカレ資格取得講座を受講しなければ受験できないため、独学では取得することはできません。
資格取得を目指したい方はキャリカレ公式サイトをチェックしてみましょう。
お得なイベント実施中

知育レクリエーションインストラクターとはどんな資格?

知育レクリエーションインストラクターは一般財団法人日本能力開発推進協会が認定する資格です。

知育レクリエーションインストラクター
合格者には「知育レクリエーションインストラクター」の称号が付与されます。幼児期の子どもの能力の伸ばし方を熟知し、それをレクリエーションの形にして子どもへの指導ができるだけの知識を習得したことを証明する資格です。
保護者への指導知識も問われるので、学校に入る前の教育に携わる方や、子どもと関わる場面の多い方に推奨している資格です。
引用:日本能力開発推進協会

地域を習得すると、知育レクリエーションの実践法、教育に悩みを抱える保護者をサポートできます。

資格取得後は保育・幼児教室、セミナー講師として活躍することも期待できます。

知育レクリエーションインストラクターの資格試験概要

資格試験概要
受験資格協会指定の認定教育機関(キャリカレ)の全カリキュラムを修了した者
試験日カリキュラム終了後随時
試験会場在宅受験
受験料5,600円(税込)
合否判定(合格基準)得点率70%以上
合否絵結果答案受付後、約1ヶ月で送付
学習範囲・幼児期の知育とは何か
・幼児期の言語能力の伸ばし方
・幼児期の数学的見地の伸ばし方
・幼児期の文化的素養の伸ばし方
・レクリエーションの実践テクニック

知育レクリエーションインストラクターの難易度と合格率を解説

知育レクリエーションインストラクターは独学では取得できず、受験資格を与えられるのはキャリカレ講座の全カリキュラムを修了した方になります。

資格試験はテキストの中から出題され、試験中もテキストを見ることが許されているので、難易度が低く取得しやすい資格です。

合格率が非公開ですが、100%に極めて近い数字であることが予想できます。

もし不合格になったとしても再受験できるので安心です。

資格女子
過去問は公開されていませんが、キャリカレ講座なら問題集に挑戦できます。
キャリカレ講座の受講が必須ですので気になる方はキャリカレで資料請求しましょう♪
お得なイベント実施中

知育レクリエーションインストラクター資格取得講座の学習内容

キャリカレの知育レクリエーション・インストラクター資格取得講座は、初心者でも無理なく学べる教材が好評です。

学習時間は1日20分でOK、わからないことは専任講師に何度でも質問できるので、疑問を解消しながら学習できます。

資格取得講座の学習内容

  • 概論ページと詳細ページの2部構成テキストで全体像を把握する
  • 映像講義で講師の実践法を習得する
  • テキストの重要項目をキャリカレノートに書き出して頭の中を整理する
  • 確認問題に挑戦して知識を定着させる

確認問題はWEBに対応しているので、外出時もスマホから解くことができます。

標準学習期間は3ヶ月ですが、最長700日間サポートしてくれるので、忙しく時間のない方でもマイペースに取得を目指せます。

資格女子
資格取得後も就職・転職サポートや開業支援サービスを受けられます。
取得後も心強い存在になってくれます。

知育レクリエーションインストラクターの口コミ

ここではキャリカレ講座を受講して知育レクリエーションインストラクターを取得した方の口コミをご紹介します。

良い口コミ
保育士として、なるほど〜と思うことと、普段の保育は間違いではなかったんだと自信がつきました。
どんなことも無駄ではない、当たり前のことが当たり前にできるようになる、簡単そうで難しいですが、この講座で学ぶことができました。
引用:キャリカレ
良い口コミ
知育レクリエーションに関する資格がなく
悩んでいたときに、この講座を知り受講いたしました。テキスト解説だけでなく動画解説もあり大変わかり易かったです!
ありがとうございました。
引用:キャリカレ
良い口コミ
子育て中前に学べると、良かったなぁと感じました。共働きが多い世の中 忙しい人達にでも活用出来る具体的な内容が伝えられる知識が欲しいと思いました
引用:キャリカレ
良い口コミ
今は普通に事務の仕事をしています。いずれ子供とふれあう仕事をしたいので、そのために受講しました。やってみて、折り紙カレンダーや季節の伝統行事の由来や、実際お散歩しながら松ぼっくりやドングリなどを使って季節の行事を楽しむ等々ほんとに勉強になりました。その他にもたくさんの参考になることがいっぱいあってほんとにやってみて良かったです。この先の仕事のためだけじゃなくて自分のための勉強にもなりました。引き続きまたテキストを開いて復習しながら知識を更に深めていきたいと思います。ありがとうございました。
引用:キャリカレ

まとめ

知育レクリエーションまとめ
  • 知育レクリエーションインストラクターは独学では取得できない(キャリカレの受講が必須)
  • 試験中もキャリカレのテキストを見れるから難易度は低い
  • 合格率は公開されていないが100%に近い数字であることが予想できる
お得なイベント実施中
LINEサービス実施中
当サイトの公式LINEにご登録いただくと、おすすめの民間資格や通信講座のお得情報をお知らせします!
私はSARAスクール卒業生なのでSARAスクールについてのお悩みにもお答えします!
友だち追加


スポンサーリンク