犬猫ストレスケアアドバイザーは独学できる?過去問とテキストは?

犬猫ストレスケアアドバイザーは独学できる?過去問とテキスト


スポンサーリンク

犬や猫のストレスケアについて知識を有していることを認定する資格「犬猫ストレスケアアドバイザー」についてご紹介します。

資格女子
独学での取得や過去問とテキストについても紹介しますが、短期間で正しい知識をしっかり学び資格を取得したい方は通信講座の受講をおすすめします。
\試験免除で最短1ヶ月/
\挑戦に損はなし!今すぐ行動/

犬猫ストレスケアアドバイザーはどんな資格?

犬猫ストレスケアアドバイザーは日本生活環境支援協会が主催する認定資格です。

犬猫ストレスケアアドバイザー
ドッグトレーニングアドバイザーとして、家庭の犬のしつけについて基礎的な知識・トレーニングの手順の知識を有していることを認定されます。
例えば、アイコンタクト・ハンドサイン・おすわり・伏せ・待て・おいで・甘噛み・玄関のチャイムや来客への対応・室内トイレ・屋外用トイレ・散歩などのトレーニングに関するスキルを有していることが証明されます。例えば、アイコンタクトの場合、まずはオヤツでトレーニングし、次は名前を呼び、合図といったトレーニングの訓練手順を確実に身につけていることが証明されます。
資格取得後は、ドッグトレーニングアドバイザーとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
引用:日本生活環境支援協会

また、関連する資格に日本インストラクター技術協会が主催する「ペットセラピーインストラクター」があります。

ペットセラピーインストラクター
ペットセラピーインストラクターとして、犬と猫のストレスの原因とその解消方法などに関する基本的な知識を有していることが認定されます。
日常的な音に対するストレス、留守番や来客、引っ越しなどの環境によるストレス、多頭飼育によるストレス、病気によるストレス、子育てによるストレスなど、様々なストレスの原因について理解し、適切に対処できる人に認定される資格です。
また、ストレス解消に有効なものについても理解していること、マッサージやエステなど、家庭でできるペットのリラクゼーションに関しても知識を有していることが認定されます。資格
取得後は、ペットセラピーインストラクターとして自宅やカルチャースクールで講師活動をすることができます。
引用:日本インストラクター技術協会

どちらの資格も犬猫ペットのストレスケアに関する知識が学べるので、ペットを飼っている方や飼いはじめようとしている方に人気の資格です。

資格を取得することでペットと上手く付き合っていく知識が身につく以外にも講師活動をすることも期待できます。

犬猫ストレスケアアドバイザーの資格試験概要

犬猫ストレスケアアドバイザー
受験資格なし
受験料10,000円(税込)
試験日程年6回(偶数月中旬)
受験方法在宅
合格基準70%以上の評価
合否発表試験から約1ヶ月〜2ヶ月後
ペットセラピーインストラクター
受験資格なし
受験料10,000円(税込)
試験日程年6回(偶数月中旬)
受験方法在宅
合格基準70%以上の評価
合否発表試験から約1ヶ月〜2ヶ月後

犬猫ストレスケアアドバイザーは独学できる?過去問とテキストは?

犬猫ストレスケアアドバイザーの合格率は非公開のため明確な数値はわかりませんが、合格基準が70%以上の評価ということで独学で取得を目指すことも可能です。

ですが、過去問とテキストも非公開なため独学では勉強方法に頭を抱えてしまう可能性が高いです。

独学では自分で書籍を購入したりネットで情報収集を行わなくてはならないため非効率で多くの時間がかかってしまう恐れもあります。

いち早く取得を目指すのであれば通信講座の受講が最短の道のりです。

通信講座はテキストや問題集を使って学ぶことができて1日30分程度の勉強時間でも犬猫ストレスケアアドバイザーを取得できます。

\試験免除で最短1ヶ月/
\挑戦に損はなし!今すぐ行動/

犬猫ストレスケアアドバイザー通信講座のおすすめは?

犬猫ストレスケアアドバイザー通信講座のおすすめはSARAスクールです。

SARAスクール通信講座はプロが監修したオリジナルテキスト、練習問題、添削課題を使用して正しい知識を効率よく学ぶことができます。

また、わからないことがあっても専属スタッフにメールで質問できるので1人で悩む必要がないのも独学とは違い大きなメリットです。

W資格講座なので、犬猫ストレスケアアドバイザーとペットセラピーインストラクターの2資格を同時に取得できるのも嬉しいポイントです。

基本コースとプラチナコースの2種類が用意されているので選択して受講できます。

基本コースでは資格試験に挑戦しますが、プラチナコースでは受講することで資格試験が免除となり卒業課題を提出することで2資格取得することができます。

資格女子
1度の受講で確実に取得したい方はプラチナコースをおすすめします。

SARAスクールの犬猫ストレスケアアドバイザー通信講座は女性向け?

SARAスクールの犬猫ストレスケアアドバイザー通信講座を見ると、「女性のための通信講座」と記載があり男性は受講できないような雰囲気がありますよね(もちろん男性も受講OKです)

申し込みにくいと感じた男性には諒設計アーキテクトラーニングをおすすめします。

諒設計アーキテクトラーニングを運営する会社はSARAスクールと同じ株式会社新生技術開発研究所で、通信講座の内容、受講費用、取得できる資格もすべて同じです。

資格女子
SARAスクールのように女性に特化した通信講座ではありませんので男性におすすめします。

犬猫ストレスケアアドバイザー取得者の口コミ

良い口コミ
ペットが家族として扱われることが多くなった今、ペットのストレスケアは重要だと思いこの講座を受講しました。
犬猫ストレスケアアドバイザーの資格を活かして、多くの犬猫のストレスを軽減していきたいです。
引用:SARAスクール
良い口コミ
犬を飼っているのですが誰に対しても吠えたり、ご飯を食べないときがあったりで悩んでいました。
そこで犬猫ストレスケアという講座を知り、受けてみることにしました。
それからは犬の気持ちが何となくですがわかるようになり、どう接したらいいのかも分かるようになりました。
受講してよかったです。
引用:SARAスクール
良い口コミ
動物が大好きで、飼っているペットのストレスケアができるようになりたいと思い資格を取得しました。
犬や猫のストレスの原因やストレスケアの方法が分かり、しかも実践しやすくて良かったです。
引用:SARAスクール
良い口コミ
ペットはいつでも無条件に私たちを癒してくれますが、犬や猫も間違った環境にいるともちろんストレスを感じます。
そういう状況を出来るだけ作らないように、またストレスを受けたペットにはどう向き合えば良いのか知ることは飼い主としてとても大切なことですね。
引用:SARAスクール
\試験免除で最短1ヶ月/
\挑戦に損はなし!今すぐ行動/


スポンサーリンク